汗をかかない体質と乾燥肌

冬は特に乾燥肌が気になります。
毎日保湿対策を行っていますが、それでも肌の乾燥が気になります。

乾燥するのは汗をかきにくくなっているからかもしれません。
そこで、私はなるべく冬でも汗をかくように心がけています。

例えば、かなりの防寒対策をして歩いています。
外は寒いですが、運動で暑くなった体温が防寒着で外に逃げないので、汗をかきやすくなります。

他にも発汗性のある食べ物を食べるようにしています。
キムチなどの辛いモノや、生姜など身体を温めるものも有効的です。

私は昔から体質的に、上半身は汗をかきますが、下半身は汗をかかない傾向があります。
なので、いくら運動を行っても、上半身は汗でびっしょりですが、下半身はまったく汗をかかないことも少なくはありません。

下半身もリンパマッサージをしたり、防寒着やカイロなどで身体を温めるようにしています。
しかし、汗をかかないのでどうしてもむくみやすくなっているようです。

そのせいか、上半身よりも下半身のほうが乾燥しやすい気がします。
下半身も汗をかくような体質になれば、乾燥肌が解消できるのではないかと思っています。