美容と健康のためにお水をよく飲むように

わたしは、美容と健康のためにお水をよく飲むようにしています。
世間では水を飲むことが美容や健康にいいと言われますが、あたしも実際にそう思います。

私は、在宅で仕事をしているのですが、自分でだいたいミルク入りコーヒー(無糖)をいれて飲んでいました。
ほとんど、低脂肪乳を使っていたのですが、そう言いながらその分の数を飲んでいたから、やはり太ってしまいました。
仕事上、ほとんど1日同じ姿勢なので、なにか僅かでも良い方法はないかと思って、お水を飲む事に辿り着きました。

ずっと飲んでいたミルク入りコーヒーをお水にしたところ、体の動きがよくなって、むくみのあった足も治ってきました。
更に、利尿の作用があらわれるのかわからないけれど、トイレに行く回数も増え、体重的にも少しずつ減ってきたように思えます。

お肌への影響は今の時点では確認できませんが、水を飲むことによって、肌の水分の割合も増えてくると思うので、この先どうなるか楽しみにしています。
そんなわけで、お水を飲み始めて、今の時点で実際に感じているのは、浮腫みの改善や体の引き締め効果(ひょっとしたら、尿の出がよくなったのは代謝が上がってきているからかもしれません)なんかです。

一日約2リットル飲むのがいいと言われますが、今のところ1リットルを飲むのがやっとなので、ちょっとずつ量を増やして、より美肌効果が実感出来るように、頑張りたいと思っております。

現在幼い子が三人いるので、毎日が育児に追われて肌ケアなんかをする時間もさほど取れません。
そんな状態でもいつも必ずする事があります。

何かというと、美容ローションとフェイシャルオイルです。
多少でもケアしておいた方がいいので、おフロを出たときと、朝の顔洗った時だけはお化粧水とオイル美容液を使っています。

30代に入ると疲れやストレスで大人ニキビが現れたりしみが出てきたりと見た目的にも悲しい事になりやすいので、美容ローションと美容オイルだけですけどしてます。
わたしはもともと肌が黒めなので色素の沈着が昔より増えたかどうかわからないので効果はあるかどうか知りませんが、吹き出物はそんなに出来ないので効果はあると思ってます。

更には娘たちと変顔大会をしながら、顔マッサージしてしわ取りに励んでいます。
シワにならないよう頬の肉を膨らましたり横に伸ばしたりすると子ども達が爆笑してくれるので、子供の相手もできて効率的です。

マッサージも毎日では無いですが、一週間に4度していて今のところ「ほうれい線」も目尻の小じわや口元の小ジワも出来ていないので効いていると思っています。
簡単なケアを繰り返し続けていく事が重要ですね。

美しくなりたい!って思うのは歳をとってもおなじです。
歳をとった事で美しくなる事を割り切ったときから老化の開始だと思っているので、年齢が上がることは怖くありません。
気持ちが衰えることが怖いのです。

自分自身は若くありませんが「老いには負けない」という思いは毎日持っています。
だからでしょうか「すごく若いよね」と周囲の人に言われたりします。
そう言われて嬉しくないはずはありません。

「年が分らない」や「年にこだわってない」って言われたりしたら凄くウキウキします。
そんなルンルン気分が私に若々しさを取り戻させるのです。

私は運動を1週間に4日のペースで取り組んでいます。
屋内のフィットネスクラブ限定で決してアウトドアスポーツはしません。
それをするとしたらそれは美しくなる事をやめた時。
日差しを浴びたくないですし虫に刺されたりしてもお肌が汚れます。

室内で運動しているので美味しいご飯が頂ける。
毎日のご飯を美味しく食べる事も美容のためになるのです。