柔らかい雰囲気の女性に憧れます

私は、子供を産んでも年を重ねても柔らかい雰囲気を持っている女性に憧れます。育児疲れや家事疲れをしていなく、いつでも余裕があってふんわりとした印象を与えてくれるような女性です。

自分が昨年出産してからというもの、育児に追われて時間的にも精神的にも常に余裕がなくなってしまいました。気が付くと、自分が殺伐とした雰囲気を醸し出しているように思えてなりません。
おしゃれを楽しんだりすることもなく、女性らしさに欠けているような気がします。

なので、ふんわりと柔らかいイメージの女性になりたいなあと憧れるのです。「ふんわり柔らかい」って、いかにも女性らしいですよね。男性には絶対ないイメージですから。

そんな「ふんわり柔らかい」雰囲気の女性として有名人でパッと思い浮かぶのが、タレントの井川遥さんです。
元々魅力的な方でしたが、結婚してお子さんを2人産んでからますます輝くようになりました。本来持っていた柔らかい雰囲気が一層増したと思います。
家事と育児をこなしながらも、おしゃれにも手を抜かず、女性としてのご自分を楽しんでいるのが伝わってきます。

今年はもう少し育児を余裕を持ってこなし、憧れの井川遥さんとまではいかなくとも、少しでも柔らかいイメージを獲得できるようにするのが目標です。